2013年04月28日

湘南しらす事件

DSC_2127.jpg

三浦半島の付け根。葉山の近くの秋谷にて購入した釜揚げしらす達。続きを読む(美味しいだけじゃない)
posted by hiroex at 00:30| Comment(5) | TrackBack(0) | グルメ(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

懐かしの…あの人?!

DSC_1598.jpg

このお方…幼いころ藤子不二雄で育った世代にはすぐに名前がでてくるのではないでしょうか?
続きを読む(正解はこちら)
posted by hiroex at 20:24| Comment(5) | TrackBack(0) | グルメ(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーズナブルランチ

DSC_2550.jpg

「美味いから、高い」これ普通のことですが…「美味しいけど、安い」これが一番うれしい。続きをよむ(美味しくってリーズナブルで近いんだから…)
posted by hiroex at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

一気に秋

DSC_4559.jpg

サボリ過ぎている間に気付いたらブログのトップが広告になってしまっている体たらく。失礼しました。
ここ数日で一気に涼しくなり秋になったので、季節の移り変わり→何食べよっか?と直ぐに食欲スイッチが入る私はせっせと夜更かしをしながら栗の渋皮煮を制作中。
秋の夜長にこつこつと
posted by hiroex at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

海の幸

jogashima.jpg

やっぱり日本に帰ってきたからには美味しい魚が食べたいしーと思い立って海へ。
これぞ日本の味!
posted by hiroex at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桃満喫

またしばらくご無沙汰してしまいました。前回の記事で書いた風邪をこじらせたわけではなく、ご多分にもれず暑さにやられています。イギリスは、25度を超える日が年に数えるほどしかないほぼ暑い夏の無い国といってよかったので、この猛暑にクタクタ、文句ウダウダ。毎年夏は厳しいもんだという認識があればまだ頑張れるかもしれないのですが、久々の高温多湿の過酷さにダメージ大。
peachmain.jpg

しかし夏バテでへばってる場合でないと食べてきましたよ、桃♪
気を見上げて桃がある、それだけで幸せ…
posted by hiroex at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

抹茶好き

meicha.jpg

やっぱりお茶は日本ですよね。日本に帰国してからしばらくたったが、一番うれしいのは美味しいお茶だけでなく抹茶味のスウィーツを思う存分食べられること。最初の写真は抹茶の本場、宇治に行った時に寄った中村藤吉本店へ寄った時の話。
続きを読む(抹茶味最高!)
posted by hiroex at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

ブンチャーゾー

bun.jpg

何じゃそれ?のタイトルで始まりましたが、ブンチャーゾーとはベトナム料理の名前。ベトナム在住からすっかりベトナム料理ファン(いやその前からか)となった私は「ベトナム人がやっているベトナム料理屋がある」という情報を仕入れると足を向けずにいられない。さらにそれが木・金・土の日数限定だと言われると期待度満点。ってことで出かけてきましたベトナム料理・ミルオン続きを読む
posted by hiroex at 02:56| Comment(5) | TrackBack(0) | グルメ(日本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本→ベトナム→ドバイ→イギリス→中国→日本…と
国境を超えた流れ者生活を送る筆者が、あらためて母国で見つけたもの。
※過去のブログタイトル
「パンダヂカラ」2011年10月〜2012年3月
「英国ソコヂカラ」2007年7月〜2011年10月
「ドバイヂカラ」〜2007年6月
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。