2013年04月18日

桃源郷

週末、桃の花を観に山梨へ。

下調べをしっかりせずに行ったので…適当に。桃畑が広がっているだろう、一宮インターで高速を降りると「桃源郷公園」の標識。これ幸いと公園に車をとめて散歩したのですが、ただ単に桃源郷と名前が着いてる普通の大きな公園。長時間ドライブにイライラした子供が一気に遊具ではしゃいで、そこから引き離すのが大変。さて、桃の花は…?とおもったら桃ジュースとぶどうジュースを販売してるおじちゃんが道順を教えてくれ、やっと目にしたこの光景。
DSC_1845.jpg

谷一面ピンク!遠くに南アルプスも見えて絶景。
DSC_1837.jpg

こうやって桃の花の間を散歩もできるのだから嬉しい。
DSC_1834.jpg

桃の花って華やかでそれ自体も美しいけれども、きっとこの後美味しい桃がなるんだという想像が余計に美しく見せるんだろうなぁ。

想像力が働きすぎて食べたくなってしまったので、お買いもの。
DSC_1936.jpg

桃の瓶詰。シロップ漬け(おしゃれに言うとコンポート)なのだが、缶詰なんかと比べ物にしたら勿体ない元気の良い果実の味がした。これを使ってお菓子つくろうかな。
日本は美味しすぎて、ついついというかいつも食べ過ぎてしまう私。当然の結果で体も重くなってきているのですが、最近の日本はマクロビスイーツ流行りで体に優しくて美味しいお菓子本が見つかる。
白崎裕子さんの『かんたんお菓子: なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ』なかしましほさんの『おやつですよ―くり返し作るわたしの定番レシピ集』などなど美味しいものが沢山で作りたいタルトが載っていた気がするので見てみよう。

いや、しかしマクロビとは言え、お菓子はお菓子。結構なカロリー何で食べないに越したことないんですけどね。精神面を考えるとお菓子を食べない生活はストレスフル。お菓子を食べても全然太らない世界こそが私にとっては桃源郷だなぁ…それこそファンタジーか。
posted by hiroex at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/355961260
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
日本→ベトナム→ドバイ→イギリス→中国→日本…と
国境を超えた流れ者生活を送る筆者が、あらためて母国で見つけたもの。
※過去のブログタイトル
「パンダヂカラ」2011年10月〜2012年3月
「英国ソコヂカラ」2007年7月〜2011年10月
「ドバイヂカラ」〜2007年6月
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。