2007年01月03日

ドバイ車探しの旅

rupan.jpgドバイの街では高級車によく出くわす。ベンツで後ろからカチカチと煽られたり、アルファロメ男に駐車場で助けられたり…そういうことが頻発する。なんで?アラブ人はお金持ちだから高級車が多いの?一部分はYesだが、それとは違う理由もあり高級車ホルダーが多いのだ。

理由その1;税金が安い。
      車の保持に税金がかからないのだ。
      愛すべきヒーロー新庄は若い頃
      年俸2200万円で2000万円のベンツSLを購入
残りの200万円で生活を考えていた。しかしそうは事が運ばず、「税金?何ソレ…」とお金が足りなくなり収入&車の税金を親戚から借りるという逸話を残している。そんな新庄らしいエピソードも、税金超安のドバイなら生まれなかったでしょう(ごめん私と何の関係も無い話で)
理由その2;ガソリンが安い。
今の日本の価格を知らない&ガロンとリッターの単位の違いを知らないなど力不足により具体的数字を挙げられないのですのですが(申し訳ない)安いことに間違いありません。
理由その3;車差別社会の存在?
私はまだ未知の世界ですが、階級社会のドバイ。どんな車に乗っているかで係員の対応も全然違うらしいっす...階級社会で車は大きなステータスって現実らしい。

とまぁこんな感じで、高級車をチョイスする人が多いのがドバイ。しかし現実的には条件面より気持ちの部分が大きいようで「俺の一生のなかでこんな高級車に乗れるチャンスはココぐらいだから」などと男のロマン(?)なのか庶民感覚なのか分からない夢を車に託して高級車のハンドルを握る人も多いらしい。

何故だか先にドバイ高級車事情に触れたが、車が不可欠なドバイでの暮らし。ただ今私達も車を物色中。基本は中古車を中心に。ドバイでは数千キロのってポイッと新車に乗り換える人が多く状態のよい中古車が多く売られているのです。

車探し最初はなかなか楽しいもんです。広い中古車売り場コンプレックスでは見て飽きない車がいっぱい。上の写真のような、ルパン仕様の車の実物が見れたり、4000kmしか走ってないフェラーリがたくさん並んでいたり、あんまり日本ではないもの珍しいものがあるんです。とは言え、車探しも数日経ち、最近は楽しさの峠を越えたというウワサもチラホラあり...レンタカーの返却日も過ぎたため早く車を手に入れたいという衝動とイライラが沸き起こるこの頃でもある。
posted by hiroex at 23:29| Comment(11) | TrackBack(0) | ドバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとう。
さて新年を迎え初書き込みさせてもらってます。

日本では現状レギュラーガソリン1リットルあたり122円。(奈良ローカル価格)
1ガロンが約4.546リットルだから1ガロンあたり約555円。
きっと目を剥く位高いだろうけど、それでも奈良は兵庫に比べると1割くらい安いですよって五十歩百歩?

Posted by ちゃーりー at 2007年01月04日 10:37
>ちゃーりーさん

あけましておめでとうございます。
今年も変わらず、社長のメッセージビデヲからの
仕事始めでしたか?
(ちなみに私は社員時代2度とも忘れてて遅刻…)

ガソリン→ガロン計算ありがとうございます。
一割ガソリン安いとサラリーマン家庭には嬉しいニュースですよね、お互い。

それでですねー、ガロン辺りのドバイでの価格がまた良く分かってないのですが、私の乗ってたレンタカートヨタカムリーでだいたいゼロから満タン入れて2,000円くらいでした。さぁ日本のどんなもんなんでしょうね?
しかも、聞いた話ではガソリンの成分もドバイの方が純度がよいらしいです。

車買ったらちゃんと調べてご報告します!
って言うか今石油産業で食べさせてもらってるんだから勉強しろって感じですね。
Posted by hiroex at 2007年01月04日 13:18
うんうん
SUPER(ハイオク?)でもSPECIAL(レギュラー?)でも
オクタン価は平均95以上だから
どちらも、ハイオクよね♪

だいたい、SPECIALでガロン6.25Dhs(6.45?)です
(これでも、値上がりしたんだよ)

そう、高級車だと
対応違うのよ!(笑えるけど仕方がない)
まぁ、日本車なら平気なの??
ちっこくても私は変な扱いされたことはないよ
(友達は、バレットに停めたのに「自分で取りに行け」って言われたらしい。。)
あ、、
でも、E○HOとか乗ってたら、やばいかも??
(インド人でもエンブレム剥がすって言ってた)

どんな車のっちゃうのぉ??
そう、税金ないからねぇ
いいよね。
ガソリン安いし。

うちも、OTTOちゃんの利用の車は
日本では乗れません。。(燃費悪すぎ)
ここだけスペシャルです(w



Posted by しず at 2007年01月04日 15:57
追記:

燃費悪いと書いてしまいましたが。。
この国は、燃費は気にしないんだよ。

一度の給油で
何キロ走れちゃうかだけ気にするんだって!

つまり。。タンクが大きければ
いいんだよね(w

うちの車(N社四駆)
2タンクあるんだけど。。
給油、すごい時間がかかります(w

ということで
フォローしてみました

車の性能が悪いんじゃないのよぉ
パワー重視で、燃料使うのだ。。
(エンジン大きいしね)
Posted by しず at 2007年01月04日 16:00
社長のビデオレターは日本時間明日5日AM8:30〜。
毎年、新年の早朝だもんで頭にちっとも残らん。
しかし頭に残らんのは別に理由があるやも知れませんが。

さてトヨタカムリはちょっと大き目の乗用車なので60リットルは入るでしょう。
1リットル単価に換算すると2000円÷60リットル=約33円となり、日本の市価の約4分の1。
例えばカムリが1リットルで8km走るとして60リットルなら480km。
480kmとなると京都〜東京ぐらいと思われます。(合ってるかなぁ?)
ちょっとはイメージ沸いたかな?



Posted by ちゃーりー at 2007年01月04日 16:02
>しずさん
やっぱ「餅は餅屋」で詳しいね。
ドバイはホント燃費気にせず
デカイ車乗ってる人多いよね。

うちはどんな車になるんだろう?
↑私に全くこだわりが無いもので…(恥)
ただ、BMW7の12気筒を譲り受けないか
会社の同僚から話を持ちかけられているそうで
そんな車乗れないよーとびびっている私です。
Posted by hiroex at 2007年01月04日 22:27
>ちゃーりーさん
おー!めっちゃ分かりやすいです。
最近退化の著しい私の脳でも日本の4分の1の
価格でその距離が!とビビーンと頭に入りました。
感謝、感謝。

ところで、社長メッセージたまには
「からくりテレビ」みたいに社長の故郷からの
メッセージとか工夫が欲しいもんですね。
まっ、そういうワケにはいかんのは分かってますが…
Posted by hiroex at 2007年01月04日 22:31
そうね、車種によって差別が発生するみたいね。
でもそれってドバイに限らずどこでも同じかもね。
車探し楽しいよね。新車よりも中古で半年位しか乗ってない車のほうが断然お得だと思うよ!

ガソリンと税金を気にしないで車を選べるってとっても楽でいいよね。
ただね、大きい車だと真夏の給油が暑くてしんどいのよ。だから私は夏になると毎回50dhs分しか給油しないの。。。
Posted by Kちゃん at 2007年01月04日 23:10
おぉ!BMいいよぉ。
乗れる乗れる。
四駆有ると、ビーチに行きやすいので
ちょっとオススメしちゃうわぁ♪

給油時に、エンジン切らないのは危険だけど
切らなくなっちゃったなぁ。。
(問題外の行為なんだけど。。)
切れないんだよね。。暑くて
Kちゃんの夏場しんどいは、私もわかる!
エアコンかけっぱなしで
給油されてますもん。

四駆はほんと、時間かかるんだよね。。
まぁ、うちは何度も行くのが面倒なので
(この辺、スタンド少ない上に混んでる!)
常に、フルタンク給油だけどね

危険といえば
ガソリンスタンドで
タバコ吸っている人が多いよね。。
ドバイのモラル。。時々怖いです。
(じゃーお前もエンジン切れよって言われそうだけど)
Posted by しず at 2007年01月05日 01:56
>Kちゃん
たしかに、車も服装もいろんなところで第一印象ってあるもんね。差に違いがあるのは当然ですわな…
そう今はいい季節なんだよね。
給油中も耐えられない暑さ。。。
考えるだけで汗でてきそうやわぁ!

>しずさん
エンジン切らずに給油できることすら知りませんでした。恥ずかしい。
ところで、最近の地球全体の平均気温が過去最高らしいね。
ってことは、去年よりも今年の夏は暑くなるわけで…
車のこともそうだけど、考えるに怖い暑さ。
どこまでいってしまうんだろう…
Posted by hiroex at 2007年01月06日 01:53
運営者 様

初めまして、山田と申します。
様々な分野でのメディア運営や大手企業様のWebプロモーションなどのサービスを提供している会社で勤務しております。
このたび、貴媒体から有料で広告リンク掲載して頂けないかご相談をさせて頂きたくご連絡差し上げました。(相互リンクが難しいため)

弊社は現在、クライアント様のウェブプロモーションをしております。
現時点ではクライアント名を述べることはできませんが、世間一般に名の通った大手企業様です。

そこで、有料契約にて貴媒体からの広告リンク掲載をお願いしたくご連絡差し上げました。
貴媒体は有用な情報を掲載されており、是非広告リンク掲載をお願いしたいと考えております。
クライアントも、貴媒体からの広告掲載・タイアップを熱望しております。

是非、掲載位置や料金等のご相談をさせて頂ければと考えておりますが、ご意向をお知らせ頂ければ幸いに存じます。
誠にお手数ではございますが、ご返信は下記連絡先にご連絡頂きますようお願い致します。
E-mail: yuki.yamada.1985@gmail.com  山田
(メールアドレス自動収集ロボットなどの対策のため、上記メールアドレスには全角の「@」を記載しております。
 お手数ですが、お返信の際は半角の「@」に変更してください。)

何卒宜しくお願い致します。
Posted by 山田 at 2014年12月24日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30778828
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
日本→ベトナム→ドバイ→イギリス→中国→日本…と
国境を超えた流れ者生活を送る筆者が、あらためて母国で見つけたもの。
※過去のブログタイトル
「パンダヂカラ」2011年10月〜2012年3月
「英国ソコヂカラ」2007年7月〜2011年10月
「ドバイヂカラ」〜2007年6月
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。