2012年06月28日

松本城

mtcstlemain.jpg

ここに行ったのは2ヶ月前。次にブログに何書こうか?と溜まった写真を前に、激しくにサボっていたかにビックリします、ほんま。さてこちらは松本城。黒塗りの男前な姿に憧れ(別に城オタクではないが、日本の歴史好きとしては城は外せないスポット)以前から行きたいと思っていたところ。日本には連休と言うものがあるではないか!と思いつきで信州旅行。目玉は松本城でした。
DSC_1584.jpg

やっぱり城に近づくとなんだか興奮してくる。そして娘は何故だか「お寺!」と連呼。どうもこういうトラディショナルな建築方法な場所=お寺と判断しているらしい、1歳児なりの観察眼。
matsumoto-c.jpg

石垣もご立派。うちの1歳児は石拾いを趣味のひとつとしており、石をみると興奮するのだが、もちろんこの巨石達にも大喜び。

城の中はものすごく急な階段や迷路のように入り組んだ構造になっているのだが、公園の遊具で鍛えた娘は一生懸命登ってました。しかし目的の天守閣には行列が長すぎて1歳児連れで待ってられないので退去。こういうところではこだわって並ぶタイプの私ですが、さすがに諦めるべき立場になったからには譲ります。その分、色々楽しませてもらってますからね。
DSC_1616.jpg

実は思い立っていきなり尋ねた信州では遅めの桜を期待してたのですが、松本市街では桜は散った後、その代わりといっては何ですが芝桜がきれいでした。

城見物で疲れた後は、夕食。
soba.jpg

山菜天ぷら蕎麦。あまりに時間が経ちすぎておりお店の名前やメニュー名がうろ覚えだけれども「やっぱり信州のお蕎麦は美味しいなぁ」と思ったことは鮮やかに覚えている。美味しい記憶って偉大だなぁ。
posted by hiroex at 00:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
日本に帰国されたんですね〜♪
今久しぶりにブログを見てびっくりしました。私も実は引越しをして(近くです)日数は経つのに毎日の仕事で忙しく、まだ全然片付いてないのです><
今年に入って、マンションの売買を進めていき、やっと何となくブログを再開しなきゃーって気になってきました。
また遊びに来ますね^^
Posted by melissa at 2012年06月28日 17:12
melissaさん

えー、melissaさんもお引越しだったのですね。近くってのは九州内でお近くにお引越しされたってことですよね。私勝手に(近くです)に反応して神奈川県内?!なんて思っちゃいましたー。
ほんとブログって忙しくなって遠のくのは簡単ですが、続けるのってなかなか。しかし継続は力なりでこうしてお久しぶりのコメントが頂けたりするから楽しみなんですねー。melissaさんの再会も楽しみにしてますね。
Posted by hiroex at 2012年06月28日 23:16
この間は、可愛い写真ありがとう
プリントアウトして、お婆ちゃんの良く見える
所に貼っています。見るたびに大きくなっていますね。相変わらず手に何か持っているのが
又可愛いですね。

昨日送ったのですが、失敗と出たので・・・
機械に振り回されながら!!!(笑い)
Posted by たけちゃんおばちゃん at 2012年06月30日 12:09
>たけちゃんおばちゃん
コメントありがとう。前のもちゃんと見えてますよ。ご安心を。
本当に子供の成長は早いです。色々とお喋りが増えてきて、それは私の真似が多いので「私ってこんなこと言ってたのね!」と驚かされます。おばあちゃんは暑くなってきたらちょっとしんどい頃かな。夏には一度帰るのでまた顔を見るのを楽しみにしてます。
Posted by hiroex at 2012年06月30日 22:46
私も、大学生の時、同級生が長野から寮生活してて実家に帰るからってついて行ったわ。
その時にわさび園と松本城とおやきを食べた記憶がある。
かなり渋いお城だったけど、ちゃんと勉強して行かなかったから、また行きたいなぁ。
Posted by パック at 2012年06月30日 22:57
>パックちゃん
そうそう渋いよね。そうそうここでFBにのせててサムライとの写真撮ってもらってん。いつか颯ちゃんもサムライフォト挑戦してもらいたいな♪
Posted by hiroex at 2012年06月30日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/277672602
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
日本→ベトナム→ドバイ→イギリス→中国→日本…と
国境を超えた流れ者生活を送る筆者が、あらためて母国で見つけたもの。
※過去のブログタイトル
「パンダヂカラ」2011年10月〜2012年3月
「英国ソコヂカラ」2007年7月〜2011年10月
「ドバイヂカラ」〜2007年6月
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。