2012年03月27日

京都でイタリアン

ishibeientrance.jpg

以前にも通ったこの路。
ishibei.jpg

娘と通ることになるとは!なかなか嬉しいサプライズでした。
妊娠中に食べてとても美味しかったイタリアンをまたご馳走になることになり京都高台寺近くの石塀小路へ。
早速食べたものをご紹介。
bsoup.jpgsalad.jpg

ブロッコリのスープに薫り高く添えられた貝の歯ごたえが最高だったスープ。サラダにはアイスプラントという変わった野菜が入っていた。チーズを使った料理を久々にたべて美味しい&チーズが美味しかったイギリスが懐かしい。
coolpasta.jpgkarasumipasta.jpg

カニ肉たっぷりの冷製パスタとからすみが贅沢に乗った暖かいパスタ。
urokoyaki.jpgengawa.jpg

魚は最近の流行り?!か、メニュー名はよく見たことあるけれども食べたことなかったうろこ焼。食感がパリパリで最高。お肉料理はビーフで確かイチボだったと思う幻の部位。とっても美味しかったが「あと3切れは欲しい」といった叔父の意見に食いしん坊としては激しく賛成。
全体的には美味しい日本で食べるイタリアンの印象(←何様?)本場で食べるガツンと美味しさが来るイタリアンとは全然べつもので、お上品に一つ一つが作られてる日本ならではの繊細イタリアン。そういう意味ではパスタとかチーズが入ったイタリアンでありつつも、ちょっと和食をたべた印象も残るから不思議。そこが京都なイタリアンたる所以ですかね。

娘も特別に作ってもらったスープとお上品な印象の手打ちパスタのボロネーゼを食べつつ、母のお皿からちょいちょいつまみ食いを楽しみご機嫌。
食べ終えた後、石塀小路を思いっきり走りご満悦だった様子。

大きなお腹で重かったけれども、ある意味身軽だった妊娠中は「こんなこじゃれたお店でご飯が食べられるのは今のうちー」と思っていたのだが、子連れでもイケるもんです。
おいしい、楽しいランチ。それもこれも叔父叔母が個室を予約してくれたから。感謝感謝。
posted by hiroex at 00:42| Comment(8) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵な時間を家族で過ごされましたね。ボリューム感はないようですが、繊細で丁寧なお料理ですね。
Posted by ぷりん431 at 2012年03月27日 07:32
お子さん連れでもこんなお洒落なお店でお食事を楽しまれるなんて、さすがhiroexさんですね〜!^^
京都でイタリアンって言うところがまた予想外な感じですごいです。
京都=和食、みたいなイメージがあったので、、、
お嬢さんも小さいうちから美味しいものをたくさん食べて、将来はグルメまっしぐらですね^^
Posted by Saori at 2012年03月27日 22:06
「えっ、これだけ? 小さくて物足りない!」

↑すみません。こんなに繊細でおいしそうなものを食べられない者の負け惜しみです。
Posted by Sparky at 2012年03月28日 05:32
どれもすごくおいしそう!高台寺はよく行くから今度また名前教えて〜。
それにしてもこの後ろ姿のかわいい事!!!
Posted by パック at 2012年03月28日 22:26
>ぷりん431さん
たしかに繊細で丁寧という言葉がぴったりでした。本場で食べるイタリアンはもっと味付けもボリュームも豪快なのが好みですが、こういうのも日本ならではで良いですね。
Posted by hiroex at 2012年03月28日 23:03
>Saoriさん
京都って和食は多くとも湯豆腐とか観光客向けのお高い設定の和食が多いので意外とイタリアンやフレンチやパティスリーはちゃんと作ってるねらい目が多いのかもしれません。
娘は私が日本で食べたいものを爆発させてるのに付き合ってほんと食にうるさい一歳児です…近くに天然酵母の美味しいパン屋があるのですが、そこの以外だといまいち食べ進まないんですよね。グルメなのは良いけれども高くつくのは困ります。
Posted by hiroex at 2012年03月28日 23:11
>Sparkyさん
私のいつもの食べっぷりをご存知でしたら「これだけ?」って言いたくなりますよね。絶対イギリス人だったらこの倍は食べられますよ…ハイ、別に日本人の私でも正直言うとまだまだ食べられました、笑。
Posted by hiroex at 2012年03月28日 23:13
>パックちゃん
ここ美味しくってお勧めよ。ランチがお得と思う。
忘れない間にお店書いておくね。
http://www.il-pimpante.jp/
イルピンパンテっていうめっちゃ覚えにくい店名。普通のお店はちょっと子連れだと気を遣いそうなので、一階の個室が使えるか聞いてみたら対応してくれると思うよ。
Posted by hiroex at 2012年03月28日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/260329056
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
日本→ベトナム→ドバイ→イギリス→中国→日本…と
国境を超えた流れ者生活を送る筆者が、あらためて母国で見つけたもの。
※過去のブログタイトル
「パンダヂカラ」2011年10月〜2012年3月
「英国ソコヂカラ」2007年7月〜2011年10月
「ドバイヂカラ」〜2007年6月
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。