2011年09月29日

ストーンヘンジとウッドヘンジ

stonehengeb.jpg

THEコッツウォルズ!なバイブリーに続いてTHEイギリス!!な観光地ストーンヘンジの話。

続きを読む(別の何とかヘンジとか、穴場パブとかネタ満載)
posted by hiroex at 07:07| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリスの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

バイブリー・トラウトファーム

bibury.jpg

天気の良かった8月のとある日、久々にThe Cotswoldsな光景が見たくなって訪れたBibury。THE コッツウォルズでツアーでも1,2を争って行先となるTHE観光地なのに素敵なんですよねー、この場所。続きを読む(トラウト勢い良すぎ)
posted by hiroex at 06:57| Comment(7) | TrackBack(0) | コッツウォルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

二度目のWells

bishopcleeve.jpg

イタリアから帰国した翌日に車で一時間半の長距離ドライブで出かける元気な私達。もうすぐイギリスを離れるから焦ってるね。というのとは事情が違いまして、これには実は事情が。
続きを読む(中世の雰囲気たっぷりな街)
posted by hiroex at 05:29| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリスの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

サン・ジミニャーノ

sangtower.jpg

イタリアで訪れたもうひとつの素敵な街サン・ジミニャーノ。
しかし訪ねるまでこの街の名前も知らなかったのです。そもそもイタリア行も友人に誘われたまま娘を連れて行っただけなのに「明日どこ行く?」の会話からこんな素敵な場所に行ける(連れて行ってもらえる)とは人生なかなか楽しいもんだ。って、普段はそんなに受け身な人生歩んでないと思うんですが、ホリデーですもんね気楽に楽しんでなんぼ?!

くねくねと山道を登ったところにある壁に囲まれた中世の街、サン・ジミニャーノはある。
続きを読む(絶対に再訪したくなる街)
posted by hiroex at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

ピサ

イタリアに居たのは大分前のようでまだ一ヶ月。そうこうしている間にいつの間にか中国に住んでる気がするが、いつのまにか住めるほど引っ越しは楽じゃなさそうだ…。忙しさにかまけてブログの更新が遅れているだが、短い文章でもいいから、とにかくなるべくUPすることを当面の目標にして、少し前のことからUPしていく。
※コメントのお返事遅れてすみません。時間を見つけてお返事したいと思いますのでしばしお待ちを。
pisacathedral.jpg

続きを読む(暑かったなぁ)
posted by hiroex at 04:41| Comment(1) | TrackBack(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

1歳おめでとう!ありがとう!!

1stcake.jpg

9月6日、娘が一歳に。

彼女が生まれた一年前にはこんなに早く一歳になるとは想像だにしなかったが、目の前にいる娘はまぎれもなく成長している。慎重派の性格のせいか、伝い歩きから一人歩きへの時間はもうしばらくかかりそうだが、頭の成長はなかなかのもの。絵本でお気に入りのページに出くわすと「ワッ!」と喜んで声を掛けたり、次のページを先読みして体を動かしたり。かくれんぼがお気に入りで私を驚かそうと「ふふふ」と笑い声をあげながら壁の向こう側に隠れている様子は最高に可愛い。

…親ばか話は尽きないですが、食いしん坊母としては避けられない一歳の誕生日関連の料理もろもろで、ここしばらくは手が一杯だったためブログの更新が遅れました。って引っ越し準備はどうしたの?という指摘は聞かなかったふりをしつつ、まずは一番最初の写真、娘のファーストケーキからご案内。
続きを読む(一歳記念に盛大に?!)
posted by hiroex at 07:56| Comment(13) | TrackBack(0) | イギリス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

カウントダウン。次は

bibury.jpg

もう9月。いろんな意味でカウントダウンが私の周囲で鳴り響いてます。

続きを読む(残り一ヶ月)
posted by hiroex at 07:21| Comment(39) | TrackBack(0) | イギリス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本→ベトナム→ドバイ→イギリス→中国→日本…と
国境を超えた流れ者生活を送る筆者が、あらためて母国で見つけたもの。
※過去のブログタイトル
「パンダヂカラ」2011年10月〜2012年3月
「英国ソコヂカラ」2007年7月〜2011年10月
「ドバイヂカラ」〜2007年6月
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。