2011年03月31日

ベト食inバーミンガム

震災以来、日々の私の食欲話なんてBlogに書いてていいもんだろうか?みたいな神妙な気分になり、しばらく食い気日記を書いていなかった。
が、信じがたいようなことが起きてしまった今、美味しいものをたべて、きれいなモノをみて写真を撮ってという日常がどれだけ恵まれているのかということにも同時に気づかされる。日々の小さな幸せに感謝しつつ、このブログを楽しみにしてくれてる方がちょっとは居てくださることを期待して、ボチボチと食い気日記も復活しようかと思うのでお付き合いをおねがいします。
bmgphoboad.jpg

という訳で第一弾は私のお気に入り食のひとつベトナム料理。
続きを読む(フォーだけでない美味しいベトナム)
posted by hiroex at 07:32| Comment(8) | TrackBack(0) | イギリスの食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

チェルトナムでの震災支援イベント

3月26日土曜日チェルトナムにあるテニスクラブにて震災の支援イベントが開催された。
origami.jpgkendo.jpg
teaceremony.jpgtsunami.jpg

なんと昼の部は500人以上、夜の部は100人以上!!の満員御礼。タウンセンターから少し離れた会場なのに、入場するのに一時は長い行列までできていたとのこと。イギリス人がチャリティに理解が深いことは知っていたはずだったが、こんなにもの沢山の人達が日本を応援してくれているんだ!と思うと感動。

続きを読む(微力ながら)
posted by hiroex at 06:40| Comment(10) | TrackBack(0) | イギリス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

Japan Tsunami Appeal in Cheltenham

チェルトナム・コッツウォルズ周辺にお住まいの方

今週末の土曜日に東日本大震災の復興支援のチャリティーイベントがあります。

Tsunami.jpgJapan Tsunami Appeal:
Saturday 26th March 2011
Venue: East Glos Club, Cheltenham, GL53 7DF
Tickets available at the events or online

-----------------------------------------------------------------------------
2pm - 5pm Discover Japan Cultural Afternoon
Tickets: Adults £5, Children Free
The local Japanese community plus other friendly volunteers will be
introducing Japanese traditions and foods. The event will have
a wide range of activities including food tasting and a live performance
from the local Kendo club.
-----------------------------------------------------------------------------
7pm – 11pm Live Music and Activities Evening
Tickets: Adults £12, U18 £5
An opportunity to listen to some great music and learn a bit about
Japanese culture. The bar will be open and serving your favourite drinks.
Please spread the word!
-----------------------------------------------------------------------------

私も炊き出し班+日本文化の伝道師?!ボランティアとしてお手伝いする予定です。
時間のある方は、いえお忙しい方でも是非時間を作ってきてください。

できることから日本を応援しましょう。
posted by hiroex at 01:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

笑いが世界を救う!

3月18日はRED NOSE DAY、イギリスの一大チャリティーイベントの日です。
なぜ RED NOSE=赤鼻なのかというと…シンボルがこの赤い鼻につけるやつだから。
honkus.jpgcaptainconk.jpg

見慣れない方は「なんじゃこりゃ?!ふざけてるなぁ」となるかもしれませんが、実はこのイベントその「おふざけ」「面白いこと」が大事なポイント。この日には何か面白いことをしてチャリティーに使うお金をつくることが国中で行われる。
続きを読む(英国式何かおもろいことって?!)
posted by hiroex at 01:04| Comment(6) | TrackBack(0) | イギリス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

がんばれ日本

imagefront_576683s.jpg

日曜日のインディペンデント紙の一面。

惨状のなかにいる東北の方、停電の混乱の中にいる関東の方だけではない震災。
失われた命、助かった命、すべての命のために、頑張らなければ。

わたしもできることから始めます。
イギリス赤十字の義援金サイト

posted by hiroex at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

地震

昨日より大地震のニュースに釘づけ状態。

東京に住む弟や千葉に住む従妹の無事は比較的早くに確認でき一旦ホッとしたものの、時間を追うごとに明らかになる甚大な被害に言葉を失っています。15年前阪神大震災を経験した者として、なにか役に立つことをまとめてご報告するなど、海外に住む自分でもできる前向きな行動をすべきなのでしょうが今は地震・津波への恐ろしさで頭が一杯。

なにをおいても守らねばならない存在を得た今、親として地震の多い国と縁深く産まれた娘をどう守ってやれるのか?日々の無事を当たり前と思ってはいけない。こんな当たり前のことにこんな大きな災害を得てやっと気づく自分への無力感。など色んな考えが頭をよぎってまとまりません。実は三日ほど前から風邪でダウン中なのですが、今感じている体の重さが風邪によるものなのか、地震によるものなのかわかりません。

イギリスにいる多くの友人、隣人からも多くの暖かい声をかけてくれます。世界中からの声・支援に感謝をしつつ、一人でも多くの命が助かりますようお祈りします。
posted by hiroex at 23:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

ブレナム宮殿

blenaham.jpg

カラッと晴れた青空!私の父は昔っから超晴れ男で、何十年のゴルフプレー歴で雨にたたられたことがほぼ無いという素晴らしい実績の持ち主なのだが、今回のイギリス滞在でもとんでもない晴れ男ぶりを発揮。到着した日こそ曇り空だったが、メインのお出かけが始まった翌日以降はすこーんと晴れた青空ばかり。気温こそ2.5度で結構冷えるが、これだけ太陽が燦々と照ると元気がでる。イギリス在住の私たちは重々しい冬の天気に飽き飽きしていたのでとっても嬉しい限り。晴れ男万歳!
続きを読む(近づく春)
posted by hiroex at 06:08| Comment(1) | TrackBack(0) | イギリスの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

初節句

hatusekku.jpg

初孫(娘)の初節句のお祝いに、雛人形をかかえておじいちゃんとおばあちゃんがチェルトナムに到着。京都の人形屋さんで購入した雛人形は御所の古式に則ったお内裏様お雛様の並びになったいます。私達両親も海を越えて本格的なお雛さまが到着したのでびっくり!

続きを読む(大興奮、孫との再会)
posted by hiroex at 06:40| Comment(12) | TrackBack(0) | 海外子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ハーフタームのお客様

先週はハーフタームでしたね。
※ハーフタームとはイギリスの学校の学期半ばの約一週間のお休み期間。夏休みや冬休みなどの長期休暇もしっかり長くってこの学期半ば休みがあってと、私の印象ではイギリスの学校は休みだらけ。普段のハーフタームは街中に子供があふれて賑やかだなぁ。付き合ってるお母さんはお疲れ気味?!とか他人事にしか考えてませんでしたが、今年ははるばる北イングランドからお客さんが来てくれたのです。
twinsdinner.jpg

続きを読む(久々の再会)
posted by hiroex at 07:19| Comment(4) | TrackBack(0) | イギリス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本→ベトナム→ドバイ→イギリス→中国→日本…と
国境を超えた流れ者生活を送る筆者が、あらためて母国で見つけたもの。
※過去のブログタイトル
「パンダヂカラ」2011年10月〜2012年3月
「英国ソコヂカラ」2007年7月〜2011年10月
「ドバイヂカラ」〜2007年6月
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。