2008年11月30日

ただいま、イギリス

寒い寒いチェルトナムに戻りました。
約3週間の旅で、イギリス→イスタンブール→ドバイ→大阪→東京→大阪の移動。ネタは沢山ありますが、やはり日本に帰ると人に会ったり、喋ったり、食べたり…と忙しく結局ブログは放置。ちょくちょく覗いてくださってた方、サボってすみませんでした。
最初にも書きましたがイギリス、寒いです。帽子をかぶらないで外出するとキーンと頭の芯が冷える感じ。そしてお約束のように空はグレー。
旅行で観た青空を心の支えに、しばらくの空白期間を挽回すべく記事UPしますのでお楽しみに。
dmpalacegate.jpg

続きを読む(旅の写真をピックアップ)
posted by hiroex at 06:17| Comment(10) | TrackBack(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

久々のドバイより

イスタンブール滞在記も一日分しか出来ていないのに、もうドバイに来てしまいました。ネットはライブ感が重要。
…というわけで、2008年11月12日現在のバージュドバイタワー。
1112burjdubai.jpg

続きを読む(取り急ぎ、感想メモ)
posted by hiroex at 04:37| Comment(12) | TrackBack(0) | ドバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

ヨーロピアンクォーター

istfishing.jpgイスタンブールの混沌と活気に寝不足の私はヘロヘロになってきた。どこか落ち着いて座れるところに行きたいとヨーロピアンクォーターへ。より近代的な街並みを目指す。
海峡を渡る橋の上には、路上餌売り屋さんも出て長い橋にところ狭しといる釣り人達。街中からすぐの海辺で船も沢山行き交う場所なのにこれだけ人がいるということはそれなりに釣れるからだろうか。それほど獲物をとっている人はいなさそうだが、この釣りを楽しむゆるさがこの場所の魅力か。

橋を渡ると、すぐにやってくる心臓破りの坂。
続きを読む(イスタンブール随一の繁華街)
posted by hiroex at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

グランドバザールと裏道散策

「市場があればまずそこへ」は旅の定番。イスタンブールには旧市街のど真ん中に市場が存在する。
turkyrump.jpg

屋根のついたグランドバザールに入ったとたんに、「ハイ、ニホンカラキマシタネ」「ニホンジンカモシレナイ」「イイモノアルヨ」と怪しい日本語をつかった客引きのオンパレード。無視すると「ニイハオ」「シェイシェイ」「アンニョンハセヨー」と数打ちゃ当たる作戦でしつこく声をかけてくる。
続きを読む(イスタンブールの裏道にも潜入)
posted by hiroex at 03:58| Comment(8) | TrackBack(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

イスタンブール、歩きはじめ

空港に荷物が届かなかった(前の記事参照)ので、身軽に移動ができる。逆発想すれば便利なことかも?と激しい客引きをしてくるタクシーを無視してメトロ乗り場へ。

切符一枚1.4トルコリラ。両替したばかりのお札をだしてお釣りをもらうが肝心の切符がない!とおもったらお釣りの小銭に紛れていたコインのようなトークンが切符だった←分かりにくっ!ホテルの近くまで繋がるトラムに乗り換えて街中を走る。
redmosq.jpg

続きを読む(あの美味しいものも食べ初め)
posted by hiroex at 06:47| Comment(11) | TrackBack(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飛べないかも?イスタンブール

旅の出発はいきなりのトラブルから。

バーミンガムから出発するはずの飛行機は2時間15分遅れて出発。経由地でのドバイでのトランジットにエミレーツ航空トルコ航空と航空会社がかわることもありたっぷり3時間半予定していた。しかし、ドバイに飛行機が到着した時点で、イスタンブール行きの飛行機出発の一時間前。航空会社が異なるので、荷物を一旦ピックアップしてもう一度チェックインする必要性や新しく出来たドバイ空港ターミナル3からターミナル1への移動を考えると普通のやり方では絶対に搭乗手続きできない時間だ。飛行機のなかも、そんな乗り遅れの可能性のあるひとばっかりで殺気立っている。

続きを読む(乗り継ぎ便をキャッチできるのか?)
posted by hiroex at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

飛んでイスタンブール

今日から秋のホリデー。
まずは表題のとおり飛んでイスタンブール♪です。

残念ながらあちらの天気もくもり・小雨というイギリス並みの太陽光線の少なさのようですが、全く初めての街なのでどんな刺激があるのか楽しみ。刺激といえば、少し前にトルコに行った友達に治安どう?と聞いたところ「ま、すぐ囲まれたら走れるようにスニーカーを履いていけばだいじょうぶやろ」とのことでした。…囲まれるって大丈夫違うやん!

イスタンブールの後は半年振りの日本滞在も待ってます!少し長い旅になりますが機会をみてブログもUPする予定ですのでお楽しみに。

では、行ってきます!
posted by hiroex at 17:34| Comment(4) | TrackBack(0) | トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

陶器遠征

nov-wedgewood.jpgイングランドの陶器の街、ストーク・オン・トレントへ。3度目の訪問なのに今回が一番緊張。理由は…自宅から1時間半強の道のりを同乗者なしで一人で運転していく無謀な計画を立てたため。我が家の車はまだ慣れないマニュアル車、かつ中古車で最近あまり調子がよくない…などなど、色んな不安要素がある。とはいえ、道順は簡単。ほとんどがモーターウェイ(高速)なので、時速75マイル(時速120キロ)で進むのみ。念のため、イギリスの高速の時速制限は70マイルだが、10%増しの77マイルまでは超過が認められているので速度違反はしてないですよ。

最初の目的地、ウェッジウッドファクトリーショップに到着。まずは「思えば遠くへ来たもんだ」とお店の奥でお茶を飲みながら一服。

続きを読む(狙いを定めてお買い物)
posted by hiroex at 21:28| Comment(10) | TrackBack(0) | イギリス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

SUSHIレッスン

友達のリクエストにて我が家でお寿司クッキング教室を開催。

「たまにとてもSUSHIが食べたくなってスーパーで買うんだけど、ドライでとても美味しいとは言えないの。どうやってつくるかおしえてくれる?」こんな言葉を聞いたら、大和魂がムクムク湧いてきて「よっしゃ、私が教えたろ!」な気分になる。
生徒は三名、ベネズエラ人とシリア人。子どもを学校に送り届けた後我が家に集合。やはり今日の話題といえばアメリカ大統領選挙。皆さん、オバマの勝利を大歓迎。とくにブッシュと悪い関係にあったベネヅエラ人は国益にも、アメリカ経済の建て直しにも両面での好転を期待しているとのこと。もちろん私もこの選挙には注目していたけれども、やっぱり近隣国に住む人のアメリカの影響力の大きさはより大きいからか、日本人の比ではない関心がある。

おっと、話は戻って、お寿司作りをスタート。
続きを読む(巻き寿司と手まり寿司のレッスン&more...)
posted by hiroex at 23:02| Comment(4) | TrackBack(0) | イギリスの食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

駐妻いろいろ

コーヒーモーニングにジュエリー作り、クリスマスパーティーの準備と、なんともゆったりとしたリズムの記事をUPした最近。こういうことをUPしていると「まぁまぁ、駐在さんは気楽なことで」と白眼視されることも。‘駐在さん’たまに言われるが、おまわりさんじゃないんやでーとか突っ込みたくなるのは私だけ?お茶飲んで習い事して…が第一義という駐在妻を枠にはめた考えって、たまに窮屈なのは事実。私は、ベトナム、ドバイと現地で働いていたので余計に偏った観られ方に反発したくなるのかも知れない。

しかし、周りが決める枠になんか、はまりそうにない奥さんももちろん存在する。

続きを読む(パワフル女性登場)
posted by hiroex at 17:27| Comment(6) | TrackBack(0) | イギリス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

サンデーロースト

日本は連休なのですね。海外で暮らしだしてから気付いたのだが、日本の祝日の多さは世界でもかなり多いほうでは?なーんてただ休みが多いのが羨ましいだけだったりしますが^^
イギリスでは「休みの日=パブ」という常識があり、休みの日地元の人に人気のパブは人で溢れかえります。お目当てはサンデーロースト。オーブンでゆっくり調理したビーフ、ポークなどのお肉、野菜、ヨークシャプディングなどを食べるもの。
landtonroast.jpg

お昼に食べるのにRoast Dinnerとも言いますので、ちょっと最初は「えっ?ランチなのにディナー?!」などと思ったものです。
続きを読む(チェルトナムの人気ガストロパブの実力)
posted by hiroex at 18:35| Comment(8) | TrackBack(0) | イギリスの食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

ジュエリーメーキング

会社の奥さん会の行事。ジュエリーメーキングパーティー。アクセサリーを作りつつ、お酒やおつまみもあるパーティーを開催した。
jewe.jpg

アクセサリーが嫌いではないが、女の中での興味は平均以下であることは間違いない。ましてや自分でアクセサリーを作りたいなんて微塵も思ったことがない。

ので、メンバーの一人が「ジュエリーメーキングしない?」と先生を見つけてきて皆が「いいわねぇ」「それは絶対参加する」とやる気満々になってても、正直全然気乗りがしていなかった。しかし行事担当係って言っても好きなことばかり企画するワケにいかないしねぇ〜、とまたブログで愚痴ってみたりする。続きを読む(手作りの極意?)
posted by hiroex at 23:01| Comment(12) | TrackBack(0) | イギリス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本→ベトナム→ドバイ→イギリス→中国→日本…と
国境を超えた流れ者生活を送る筆者が、あらためて母国で見つけたもの。
※過去のブログタイトル
「パンダヂカラ」2011年10月〜2012年3月
「英国ソコヂカラ」2007年7月〜2011年10月
「ドバイヂカラ」〜2007年6月
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。